モンベル スーパーメリノウール

この記事の所要時間: 133

年のせいでしょうか。寒さにめっきり弱くなってきまして。
いよいよ機能性インナーに頼るようになってきました。

 
毎年、ユニクロのヒートテックも含めて色々試してるんですが 
最近はモンベルの スーパーメリノウール がお気に入り。
 
ということで追加購入しときました。
 
 
モンベル スーパーメリノウール
mont-bell  スーパーメリノウール
 
 
購入したのは
・ スーパーメリノウール <ライトウエイト> 半袖
・ スーパーメリノウール <ミドルウエイト> 長袖

カラーはいずれもブラックにしました。
インナーとはいえ、本当に真っ黒なブラックは少し使い難くもありますが、モンベルのは割とチャコールグレーに見えなくもない色味なので結構好きです。
※厚みによって結構見え方に差がありますが。

 
モンベルのこの手のインナーにはこの スーパーメリノウール の他にも ジオライン というのがあり、同等の性能を有しているようですが、素材が片やウール、片やポリと全く違います。
 
速乾性重視か恒常的な暖かさ重視かといった違いかと思いますが、スキー、スノーボードのように常に発汗し続ける状況にはポリ100で乾き易いジオライン、日常使用にはウールのスーパーメリノウールという住み分けが正解かなと思います。
 
自転車にはどっちがベストなのかはちょっと悩み中。笑
 
まぁ、とは言っても体感的にはそこまで差は感じないので結局は好みかもしれませんね。極限状態で比べたわけじゃあないのであんまりアレですけど。
 
なんとなくですが、モンベルト言えばジオラインと思ってる人が多そうなイメージはありますね。
個人的には化繊よりもウールの方が好きなのでスーパーメリノウールの方が好きですけど。
まぁ価格がちょっと違いますけどね。 ウールの方がちょっと高い。
 
 
 
 
あ、ちなみに今回買ったのは2枚とも中国製でした。
あれ? 昨年買ったスーパーメリノウールは日本製だったのに・・・
(ジオラインは昨年も中国製でした)

まぁ消耗品なので拘らないですが、なんか残念・・・
同じ価格なら中国製より日本製の方が気分がいいのは確かですよねー。

  • LINEで送る

コメントを残す

*