NIKE LUNAR FORCE 1 LOOP QS

この記事の所要時間: 24

NIKE LUNAR FORCE 1 LOOP QS
NIKE LUNAR FORCE 1 LOOP QS

LOOPWHEELER × NIKE のスニーカーを購入しました。

ナイキとループウィラーのコラボ物なんですが、ナイキのスニーカーの生地の一部をループウィラーのスウェット地にして作られています。

ここ最近はベースのスニーカーを変えて年2回くらい出しているようですね。 毎回理由を付けて泣く泣くスルーしていたわけですが、ここへ来てあえなく撃沈・・

今回はルナフォース1(エアフォース1のハイテク版?)がベースで、この ダンク風な配色の物 と グレー単色(+レモンイエローがポイントになってる)の物 の2種類。

多分押し、というか人気なのはグレー1色の方だと思いますが、私はこのレトロっぽい配色とスウェット地のバランスにやられてしまいました。 ソールの少し黄ばんだような色味も高ポイントでした。

NIKE LUNAR FORCE 1 LOOP QS
NIKE LUNAR FORCE 1 LOOP QS

で、実は購入の決め手となった衝撃のバックショット。
スウェットの裏地の具合と配色、ロゴマークが素晴らしすぎる・・

多分、このアングルの写真を目にしてなかったら買ってなかったと思います。

NIKE LUNAR FORCE 1 LOOP QS
NIKE LUNAR FORCE 1 LOOP QS

シューレースにはナイキのこの手のスニーカーにありがちなプレートが。

こういうのは迷わず外す派なんですが、なんかこれはミスマッチ感が逆に良いような気もしてきました・・ とりあえずは外してしまいますが、しばらくしたらまた付けてみようかな。

全部解かなきゃ取り外し出来ないのでかなり面倒ですけどね。

NIKE LUNAR FORCE 1 LOOP QS
NIKE LUNAR FORCE 1 LOOP QS

うん、この角度もイイネ。

実はずっと懸念してた(買わない理由にしてた)のは、1番の売りでもありますが”スウェット地”であること。 スウェット地であることが魅力なのにスウェット地であることを懸念するという・・

もちろん理由は雨や汚れに極端に弱いんだろうな、という部分。

が、最近なぜかそういうのあまり気にしなくて良いんじゃないか思想になりつつあって、今回は購入に至ってしまいました。 スニーカーなんて履き潰してなんぼの物ですからね。 そもそもが。

というわけでガンガン履く予定です。 もちろん無駄にダメージを与えるようなことはしませんが、過保護にはしないでいいかなと。

なんか久々にナイキのこの手のスニーカー履きましたが、歩きやすい! エアフォース1は学生時代に良く履いてたな~ という記憶がありますが、当時の履き心地を思い出しますね。

これ 実はかなり軽いんでそのせいもあるかと思いますが、ふかふかする感じがまたニューバランスなんかとは違った気持ちよさなんですよね。 歩けるぞ~って感じ。

さて、どう履くかな~

  • LINEで送る

コメントを残す

*