WILDSWANS TONGUE – ミネルバボックス

この記事の所要時間: 232

WILDSWANS TONGUE(タング) – ミネルバボックス タバコ
WILDSWANS TONGUE(タング) – ミネルバボックス タバコ

まさかのワイルドスワンズ TONGUE(タング)購入。

先日、コードバンのPALM(パーム) を買ったばかりではありますが・・
しかも型こそ違えど、いずれも似たような小銭入れ。

ま、ワイルドスワンズ物をお持ちの方は分かると思いますが、とにかく沢山欲しくなると言いますか、同時に色々育てたくなるんですよね。

そして無理やり理由を作って増えていくという・・ 一種の病気でしょうか。
これは多分、周期的にやってくるやつで、私は今回で2度目。笑

ワイルドスワンズ TONGUE(タング) – ミネルバボックス タバコ
WILDSWANS TONGUE(タング) – ミネルバボックス タバコ

今回選んだのはコードバンでも定番のサドルプルアップでもなく、ミネルバボックス。 ワイルドスワンズのミネルバは割とちょくちょく出てると思いますが、買ったのは初めてです。 サドルと比べるとだいぶ柔らく、エイジングも早そうですね。

カラーは今は結構色々あるようですが、定番的な「タバコ」にしました。
まぁ茶色のようなこげ茶のような、濃い目の色ですね。 そう、このTONGUEはラフに扱う予定なので濃色を選びました。

実は・・・ 先日のパームは毎日持ち歩いて馴染ませ中ではあるんですが、まだ実戦投入はしてないんです。

最近なぜか雨が多いというのもありますが、もう1人の敵はデニム。
今までは気兼ねなくデニムでもケツポケしてましたが、ウィスキーコードバンにデニム色が移るのはちょっと嫌だなとか思ってしまいまして・・

いや、経験上殆ど移らないし、移ったとしても微々たるもんなのは分かってるんですけどね。 出来れば避けたいかなぁとか考えてしまい。

[結論]
雨とかデニムの日用にもう1個買えばいいじゃん。
夏用、冬用とかで使い分けてもいいし。

で、水にも比較的強いミネルバボックスになりました。

ワイルドスワンズ TONGUE(タング) – ミネルバボックス タバコ
WILDSWANS TONGUE(タング) – ミネルバボックス タバコ

見えにくいですが、このシボ感が特徴ですね。
柔らかそうな質感がたまりません。

TONGUEも背面にカードポケットがあります。 こいつが便利で。

ワイルドスワンズ TONGUE(タング) – ミネルバボックス タバコ
WILDSWANS TONGUE(タング) – ミネルバボックス タバコ

ロゴは旧型?ですね。
今は このパーム のような新ロゴが入ってることが多いですが、モデルによっては旧ロゴだったりしますよね。 別注とかも含めるといまいち法則性が分かりませんが。

個人的には新ロゴの方がハイセンスな気がして好きです。
が、これまたつい最近変わったみたいですね。 よりシンプルでそっちも悪くないですが、なんでもいいけど統一して欲しいんですが・・ と思ってる派です。

ちなみに、このミネルバボックスのタイプも内側はサドルが使われています。
上の画像じゃ分かりにくいですが、ロゴがある部分だけミネルバであとはサドルのチョコ色ですね。

通常、ワイルドスワンズのTONGUEは内張りがされていない(スウェードむき出し)ですが、ミネルバボックスのモデルはされています。 多分、強度?厚み?の問題でだと思いますが、ややお得に感じてしまいますね。

というか全モデル内張りすればいいのに・・

WILDSWANS TONGUE(タング) – ミネルバボックス タバコ
WILDSWANS TONGUE(タング) – ミネルバボックス タバコ

なんか生チョコみたいで旨そう・・・

— おわり —

  • LINEで送る

コメントを残す

*