マルジェラの香水レビュー【蓋の開け方も】

マルジェラ 香水

マルジェラの香水についてレビューします。
Maison Martin Margiela ライン③から出ている物です。

毎日使ってるわけでもないのでそんなに減っていませんが、最近気に入ってます。

目次

マルジェラの香水 レビュー

マルジェラ 香水
マルジェラの香水

いつだったか忘れましたが、日本で販売開始したシーズンに購入しました。
(結構最近だったと思います)

香りがどうこうではなく、ボトルデザインと色が良かったので。
マルジェラのことだから透明の液体とかにするのかと思いきや、意外と普通でしたね。

香りは割と甘めな感じ。

マルジェラの香水の開け方

マルジェラの香水は蓋の開け方がちょっとだけ変わってます。

白い紐で封をしてあるようなデザインで、普通に開けようとしても紐が邪魔で開きません。

そのため開け方に迷う方も多いようですが、開け方は2パターンあるので解説したいと思います。

開け方① 紐を切る

これはそのまんまですが、ハサミなんかで紐をカットして開ける。

豪快ですが、デザイナーの意図としてはこれが正解なのだと思います。

使う時は紐をカットして開けろ、的なことが書いてありますよね。

敢えてちょっと乱雑にカットして使うくらいが粋だな、とも思います。

 

開け方② 紐をずらす

そして2つ目。

皆さんが求めているのはおそらくこちらですよね。カットしない開け方。

実は、封をしている蓋の上部の紐をちょっとづつずらしていくと、意外と簡単にスルっと外れます。

なのでそのまま紐を切らずに蓋を開けることが可能なんです。

しかも使った後に再び紐を元に戻すこともできちゃいます。

頻繁に使う時は紐は外したままにして、しばらく使わないかなというときは再び紐をかけておく。そんな使い方が良いかなと思います。

 

ちなみに私も②です。

ほんとうは粋にカットして使いたかったですが‥

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる