ARC’TERYX ソラノフーディ(Solano Hoody)

ARCTERYX ソラノフーディ(Solano Hoody)
この記事は約3分で読めます。

アークテリクスのソラノフーディ。
某COMOLIのデザイナーさんが紹介?したことで少し話題になったやつですね。 本格的なシェルではなく、あくまでたタウンユース向けのラインの極々シンプルなフーディです。

もう冬に差し掛かるというのに、雨の頻度が多すぎてムシャクシャして買ってしまいました。

 

公式ではソフトシェル扱いになってますが、これソフトシェルなんですかね・・?
GORE-TEX INFINIUM なので確かに ハードシェルとソフトシェルの中間のような領域だとは思いますが、シャリ感は普通にありますね。 完全防水ではないんですけどね。

 

 

カラーは4色くらいの展開だった気がしますが、迷わず黒を購入しました。

以前はアウトドア関連の物はちゃんと派手色選ぶ派だったんですが、最近はもう無心で黒を選ぶようになってしまいました・・ 多分周期的なものもあると思いますが、今はブラックが楽。

そしてサイズは・・・ 結構迷いましたが、最終的にはXL(!)をセレクトしました。 この手のアウトドアブランドで自分がサイズアップするなんて予想だにしませんでしたが、慣れとは恐ろしいものですね。

まぁ、この商品は街着用にジャストサイズ目な展開なので、もともとの作りが大きくないというのはありますが、恐らくマイサイズはMなので、2サイズアップになりますね。

が、実は着ると結構普通です。
もっと着られてる感でちゃうかなと思ってましたが、全然違和感ないレベル。

なんでしょうか、アークテリクスの本来のサイズ感を知っているからかな? 昔持ってたアルファSVとかと比べると全然普通な気がします。 本格ラインはSでもでかくてタウンユースならXSがデフォ、みたいな感じでしたよね。

ソラノフーディは L 以上のサイズが軒並み売り切れているようですが、納得。
小森さんの影響?か、なかなか大きなサイズは手に入りにくい状態が続いていたように思いますが、某店でタイミング良く入荷されたのか、なぜか選び放題・迷い放題の状態で購入することが出来ました。

 

 

ちなみに生地は2Lなので、こんな感じの裏地が。
ペラペラですが、結構暖かみがあるので、もう雨の日は ウールフリース にこれ重ねれば大体OK! という気分ですが、そうなると急に雨が減るという。 得てしてそういうものです。

 

ところで気になるのは、GORE-TEX INFINIUM の防水性能。

インフィニウム?インフィニアム?のシェルは多分はじめてなので、どの程度なのか不明なんですよね。 もちろん日常の雨くらいでは気にならないレベルだと思いますけど、最初は撥水効いてますが、どの程度で効かなくなるのか、洗濯するとどの程度復活するのか、等。

個人的には INFINIUM ってあまり良い印象がなく。
以前、ゴアテックスのスタンスミスをずっと探していて、ついに再販されたと思ったら GORE-TEX じゃなくて GORE-TEX INFINIUM 仕様でがっかりしたことがあります。 実際の性能はさておき、雨用の靴で防水性能に不安があるのってどうなの・・・という考えなので無理だったんですよね。

 

まぁ、とりあえず雨待ち。

コメント

タイトルとURLをコピーしました