COMOLI コットンシルクトラックジャケット 購入レビュー【2022AW】

COMOLI コットンシルクトラックジャケット

COMOLI 22AWのコットンシルクトラックジャケット(Brown)を購入したのでレビューいたします。
これはだいぶ悩みましたが、買ってしまいました・・・・ 今期やばいです・・

いろいろと、買わない理由を探せばたくさん出てくるんですよ、これ。
実際私も何度もカートに入れては削除を繰り返しました。

でもそれらを覆すほどの「なんか惹かれる」

これに尽きますね。

目次

COMOLI コットンシルクトラックジャケットとは

簡単にいうとコットンシルク素材のトラックジャケット型のジップブルゾン。
いわゆるジャンパーって感じの佇まいで、「競馬場に居そう」とか揶揄されがちですが、正しくそんな感じ。合ってる。

特徴的なのはやはりコットンシルク素材と、大き目のシルエットでしょうか。
でもそれをもってしても、客観的に見たらとても12万弱のものだとは思われないでしょうね。

そんなアイテムです・・

そういえば、コモリって同じ型名の場合は素材が違ってもディテールはほぼ一緒なイメージがあったんですが、最近は結構変わりますね。(前からそうなのかもですが)

コットンシルクの袖口のマジックテープ仕様や、ウールフリーストラックジャケットのサムホールなんかは結構想定外でした。もちろん物や素材に応じて仕様を変えるのは歓迎ですし、当然とも言えますが。

COMOLI コットンシルクトラックジャケット レビュー

まだ外では着れていないので試着レベルではありますが、
色々と合わせてみた上でのレビューをしたいと思います。

COMOLI コットンシルクトラックジャケットの素材感

素材はコットンシルク。
コットンにシルクを20~30%ほど混紡した素材で、生地感はかなり特徴的。唯一無二。

鈍い独特の光沢が存在感を放ちますが、シーズンやアイテムによってシルクの混紡率が違うため、光沢具合も結構差があるようです。私の手持ちで比べると、20AWのコットンシルクフーデットパーカは コットン77:シルク23 ですが、光沢は少な目。

今回のコットンシルクトラックジャケットは コットン70:シルク30 でやや光沢強め。
単純にシルクの割合が増せば光沢も増すという図式かと思います。

COMOLI コットンシルクトラックジャケット
COMOLI コットンシルクトラックジャケット

個人的にはフーデットの方がマットな感じもあって好みではありますが、トラックジャケットの方もルックの印象ほどの光沢ではなくてもう少し渋い感じです。

ただしやはりそれなりに存在感はあるので、場合によっては洗濯してみるってのもありですよね。
(コットンシルクは洗濯すると光沢が減るという噂なので!)

素材的には結構強いので、ラフに扱って洗濯機で洗っても全然問題ないでしょう。
まぁ、経年変化を見据えつつ様子見ですね。

ちなみに、裏地はたぶんウールフリース(の表地)。
身頃部分は全面ウールフリースで、袖内側はナイロンになっています。

とても普通の仕様だと思いますが、COMOLIだと袖裏が通しやすい生地なだけで親切な気さえしてしまいますね・・
なんかスペックだけ見ると重々しくも感じますが、実は意外と軽い。

COMOLI コットンシルクトラックジャケット
COMOLI コットンシルクトラックジャケット 裏地

これもこのジャケットの大きな特徴でもありますね。地味ですけど冬物では結構重要。
軽くて、ラフに扱えて、取り回しも楽で、結構温かい。

使える冬服の条件結構満たしちゃってますね。

COMOLI コットンシルクトラックジャケットのカラー

カラーはコットンシルクでは初登場?のブラウン。
ぱっと見はブラウンと言われなければブラックかとも思ってしまうレベルですが、ブラウンと意識するとはっきり分かる。
そのくらいの感じです。

※写真の写りによっては紫っぽく見えてるものもありますが、実物はもう少し茶寄りです

正直いつものネイビーの方が良かった・・ という気持ちがなくはないですが、このブラウンはネイビーとブラックとチャコールで埋め尽くされた私のワードローブには非常に相性が良さそうです。

そして多分、ネイビーだとドカジャン感がすごいことになりそう、と実物見て尚更思いました・・
とりあえず、着ていくほどに気に入っていきそうな色味だなと思います。このブラウン。

そのうち洗濯すると思うので、その後も楽しみですね。

COMOLI コットンシルクトラックジャケット
COMOLI コットンシルクトラックジャケット

COMOLI コットンシルクトラックジャケットのサイズ感

そして気になるサイズ感。
今回私はサイズ2をセレクトしています。これは迷わず。

そして正解だと思ってます。

そもそもが結構なオーバーサイズなので通常サイズを選ぶのが程よいのではと感じます。
でも着てみると、思ってたほど大きすぎでもなく。

袖もだぼだぼになる覚悟はしてましたが、意外と普通でした。
マジックテープのアジャスターで絞らなくても邪魔にならないレベルかなという塩梅です。私は。

総じて理想的なサイズ感じゃないでしょうか。
どんな合わせをしてもバランスが取れてしまう、そんな感じ。

いろいろとイメージが沸きますね。

COMOLI コットンシルクトラックジャケット
COMOLI コットンシルクトラックジャケット

ただ、多分この商品はサイズに関しては感じ方に結構個人差がありそうです。
平均身長程度でサイズ1の方が良いって人も居るでしょうし、サイズ3でもいけるって人も居るでしょう。

着方や本人のキャラクターにかなり依存しそうですね。

COMOLI コットンシルクトラックジャケット まとめ

とりあえずまだ未知数ではあれど、現時点では買って良かったと思ってます。
正直値段相応には見えないし、ジップなんて「この価格帯の服で久々に見たな・・」って感じの汎用ジップだしで、
欠点というか気になるところの多いジャケットではありますが、なんかそれも含めて許せちゃう気がしています。

COMOLI コットンシルクトラックジャケット
COMOLI コットンシルクトラックジャケット ジップ部分

お陰でこんな価格帯だと思えないほどに適当に粗く着てやろうと思ってますし、
もしかしてそういう意図があるのでは、とか信者じみたことを考えてみたりもしちゃいます。

総じて、そういうアイテムなんだろうなぁと。

やられた。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次