COMOLI(コモリ) シルクネップ ドローストリングパンツ

COMOLI(コモリ) シルクネップ ドローストリングパンツ

シルクネップ シリーズのドローストリングパンツ(COMOLI/コモリ)。
今期購入したわけではありませんが、21SSで購入して約1年が経ったということで、敢えてこのタイミングで着用レビューでもしてみたいと思います。

 

カラー:BLACK
サイズ:1
素材:SILK 100%
型番:V01-03007
価格:41,800円(税込)

 

カラーはブラックの1色展開。
実はコモリのドロストってネイビーやチャコールが多いので、黒は意外と選択肢が少ない気がします。 そんな理由もあって昨年は決め打ちで購入した記憶があります。

ただ、ブラックといっても実物はチャコールっぽくも感じる色味。 色味というか素材のせいかな。 なので上下黒で合わせても違いが出るので、結構なんにでも合わせやすいカラーだと思います。

 

サイズはもちろん1。
もう私はドロストはサイズ1で間違いない。

ただ、今期からシルクネップドロストにもウエストゴムが入ったんですよね? なので締め付けの強さによってはサイズアップという選択肢も出てくるかもしれないですね。

ちなみに・・ 21ssのはもちろんウエストゴムが入っていないので、私は自分で100均で買ったゴム通して穿いてます・・・

↓ こんな感じ

 

 

二本垂れてるのがもともとの紐。 真ん中へんにちょろっと見えちゃってるのが自分で追加したゴムです。(本当はパンツ用の平ゴムが良かったんですが、100均だとパンツ用のは白しか売ってなかったので、妥協で細い普通のヘアゴムのようなものを使ってます・・)

ちなみにやり方は非常に簡単で、もともとある紐用の穴にゴムを一周通すだけ。 デフォルトの紐が邪魔でなかなか通しにくい箇所だあったりしますが、とにかく根気強く通すだけ。(シルクネップは素材的にやや通しにくかった記憶が・・)

そして一周したらゴムの両端を結んで、あとは結び目を隠れるような位置にずらして目立たなくしたら完了。 それだけ。

こんな簡易的な作りで、且つゴムもウエスト用のじゃないから強度的にも無理があるかと思ってましたが、なんと気付けば結局このままで1年保ってしまった。 切れたら都度入れ替えようと思ってたんですけどね。

 

とまぁ、そんな話は良しとして、生地感について。
なんといってもネップ感が特徴的なシルクネップシリーズですが、好みは分かれるかと思います。 前期のシルクネル ほどじゃあないにせよ、ボロ感があるといえばあるので、ダメな人はダメでしょうね。 私は大好きですけど・・

でも実は着ていくうちにそのネップがちょっとづつ落ちていく、という話もあってちょっと複雑な心境。 全部取れたらどうなってしまうんでしょう。 ただのコットンパンツみたいな素材感になってしまいそうな気もしなくもない。

 

 

↑ 現状の生地アップの写真を載せてみました。伝わるかどうかは別として。

ん?こうみると意外とネップ感少な目ですね。 あまりネップが取れる場面を見た記憶がないので購入当初とさほど変わってないものだと思ってましたが、結構変わってるのかもしれませんね。 真冬以外は結構な頻度で穿いていたし、洗濯もじゃんじゃんしていたので、そりゃあ落ちるか。

 

まぁ、そんなことは気にせずに、今期もガシガシ穿いていこうと思います。 見た目に反して、意外とサラっとしてるので真夏意外は結構穿けちゃうかな。

その生地の特性もあってか、このシルクネップドロストは穿くとシルエットが最高。 あまりこの表現はしたくないですが、いわゆる落ち感がいい感じに出るんですよね。 なのでトップスは適当に合わせるだけでCOMOLIっぽくなっちゃうというやつ。

そんな感じなので、ネップ感が嫌じゃない人には非常におすすめできます。
シルクネップドローストリングパンツ。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる